ニュース

2019年12月17日(火)「IoT✕クリエイティビティによる新しいビジネスの可能性」CRHTECHCAMP#9

クリエイティブホープでは、 4月よりデジタルトランスフォーメーションの推進をご支援するために、企業活動におけるデジタル活用のノウハウ提供や共創する場として CRH_TECHCAMP(クリエイティブホープ・ テックキャンプ)を定期開催しております。
第9回目を迎えるクリエイティブホープ主催のセミナーですが、今回はIoTや先端技術のビジネス活用を考えられている方に向けて、
「IoT✕クリエイティビティによる新しいビジネスの可能性」をテーマにセミナーを実施いたします。

新規CTA

概要

スマートシティ・MaaS等のビッグトレンドからも、企業におけるIoT・AIへの取り組みが今まで以上に広がっています。
5G・Blockchainにより今後もこの動きは堅調に推移すると見込まれています。
IoTは情報収集デバイスです。
あらゆるデータがソフトウェアレイヤーであるAIによって解析・活用されることで実際のサービスに落とされていきます。
本イベントでは、情報収集レイヤーであるIoTの最新の潮流をおさえつつ、そこにクリエイティブという新しい観点を加え
情報収集レイヤーを基点に見た新しいビジネスの可能性について識者をお招きし、登壇及び討論いたします。
新しいビジネスを発想する場合、サービスレイヤーから考えることはよくありますが、今までとは違う観点から、
この場でしか得られない情報で、新たに自社ビジネスについて考えるきっかけとしていただけます。

開催概要

  • 開催日:12月17日(火) 19:00 ~ 21:00
  • 会場:クリエイティブホープ イベントスペースPANGEA
  • 住所:東京都新宿区西新宿7-22-45 西新宿KDXビル4F
  • 費用:無料 ※名刺2枚をお持ちください。
  • 募集人数:40人 ※応募人数が40人を超えた場合抽選とさせていただきます。

対象となる方

  • IoTや先端技術をビジネスに活かしたいマネージャーや担当者の方
  • IoTや先端技術ににご関心のある事業企画、IT 管理部門の方
  • 最新のIoT動向を知りたい方
  • ビジネスの発想シーズを求めている方
  • クリエイティブからみたIoTや先端技術の視点に興味がある方

セミナーの流れ

  • 開場受付(18:45)
  • セミナー開始(19:00)
  • Experience Design with IoT ~体験思考による新規事業開発~ / 株式会社ウフル 林 大介(19:05)
  • 株式会社Composition リール映像 (19:50)
  • パネルディスカッション / テーマ:IoT×クリエイティビティによる新しいビジネスの可能性 / 株式会社ウフル 林 大介、株式会社Composition 緒方 達郎(19:55)
  • 主催者事業紹介(20:30)
  • 懇親会(20:35)
  • セミナー終了(21:00)

登壇者情報

株式会社ウフル X United Business Planning Center Director 林 大介

林 大介

電機メーカのエンジニア、通信システムインテグレーターのセールスを経てコンサルティングの道へ。
ネットワーク、モバイルを中心とした戦略立案、新規事業開拓、テクニカルアドバイザリーを中心としたプロジェクトを多数実施。
昨今はクラウド、IoT、AI、ブロックチェーンなどの技術トレンドを背景にしたデジタルトランスフォーメーション、
IoT新規事業創造、ワークスタイル変革、地方創生プロジェクトなどに注力している。各種戦略策定、変革実行支援、ワークショップの企画と開催、
サービス企画のディレクションに強みを持つ。

株式会社Composition 映像ディレクター 緒方 達郎

緒方 達郎

CGと実写を融合させた映像を得意とし、TV、広告、ミュージックビデオ、イベント映像など様々な場に向けて映像を制作している。
フリーランスとして活動ののち、2013年に映像制作チームとしてComposition Inc.を設立。
世界中のコミュニティやアーティストを巻き込んで様々な活動を行うことを情熱としている。
写真、世界文化と旅行、そしてインターネットカルチャーを愛している。

SNSでシェアする

google mapで見る